インターネットでの料金決済ができる!ペイジー料金収納

カードを使いたくない人のネットの通販決済ならペイジー!

インターネットの料金決済の定番といえばクレジットカードですが、カードをインターネットで利用することに抵抗がある人も多いはず。カードは使いたくないけど、銀行振込や着払いにすると手数料や小銭の用意を考えたりと面倒。そんな時におすすめしたいのがペイジーです。 ペイジーとは銀行のATMから支払いを行うサービスで…ちょっと待って!それなら銀行振込と変わらないじゃない!こう思った方、鋭い指摘ですね。当然メリットがあります!支払い先によって違いますが、手数料が無料ですし、手数料がかかっても銀行振込より安くなる場合が多いです。手数料の違いも大きいですが、銀行の営業時間に関係なく支払い情報が反映されるのもメリットです。銀行の営業時間外でもすぐに反映されるのは嬉しいですね。近くにATMがない場合でもネットバンキングからペイジー利用もできます。ただし、銀行によっては未対応のところもあるのでそこは注意が必要ですね。

簡単!ペイジーの使い方!

ペイジーを使うには料金支払いの時、ペイジーを選択する必要があります。ペイジー対応のネット通販・サービスであれば決済方法を選ぶ際にペイジーを選択するだけで、他に面倒な手続きはいりません。後ほど送ってくる支払情報を銀行のATMで入力するだけです。ショップやサービスで異なりますが、この支払情報はメールで届いたり、購入履歴ページに載ります。

次は実際にATMに行きます。画面に税金・料金支払いボタンがあります。そこを押して事前に教えてもらっていた情報を入力してください。収納機関番号の入力は共通ですが、それ以降の入力はショップによって異なります。ただ、事前に通知はあるので不安になることはありません。支払いは現金支払いも口座からの支払いもOKです。手順も流れもあまり銀行振込と変わりませんね。ペイジーの公式ページでは端末操作を疑似体験できるページもあるので、一度予習しておくと困らないですね!

クレジットカードで決済するとカード会社でのポイントを貯めることができ、景品と交換することができます。

© Copyright Checking Account Alternative. All Rights Reserved.